個人宅でプロバイダー契約なしで、インターネットに接続することはできるか?(デザリング)

コラム

結論から言いますと個人宅ですので、個人がスマホの契約して、そのスマホがあれば可能です。

ドコモ、AU、ソフトバンクがプロバイダの代わりし、スマホがWiFiの代わりをするからです。

このようなスマホの使い方機能をデザリングと言います。

スポンサーリンク

デザリングの利点

・契約しているスマホがあれば、そのほかのインターネットつながる機器はすべてwifiでつながる。

(有線はダメ)

・他にプロバイダに契約しなくてもいい。

デザリングの欠点

・通信量が莫大になるため、

ドコモだと「5Gギガホプレミア」

AUだと「使い放題MAX 5G」

ソフトバンクだと「メリハリ無制限」

のような容量無制限コースじゃないと、使い物にならない。

・通信中はスマホは使いにくいため(スマホがwifiの機能を使うために、スマホ自体の通信通話が遅くなる)、電話かかってきた時など面倒。

・インターネットにつながるスマホ機械は一台なので、二台目がない限りは、外出している場合は家でインターネットが使えないことになる。

・AU、ソフトバンクは、デザリングの契約を結ぶ必要がある。

AU

テザリングオプション | サービス・機能 | au
スマートフォン(スマホ)のテザリングオプションのサービス・機能のページ。ノートPCやタブレット、ゲーム機などの機器を4G LTEスマートフォンのテザリング機能を使ってインターネットに接続できます。今なら、テザリングオプション特典として最大2年間無料!

ソフトバンク

テザリングオプション | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク
「テザリングオプション」についてご紹介します。テザリングオプションをご利用いただくと、Wi-Fiに対応したゲーム機やパソコンを自宅や外出先でインターネットに接続できるようになります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました