鬼浜爆走紅蓮隊 狂闘旅情編 下パネル消灯している台は打ってはいけない(パチスロ)(6号機)下パネル消灯は激熱じゃないのか?

お得情報

今回はパチスロのお話。

スポンサーリンク

2021/05/24(月)稼働開始となった鬼浜爆走紅蓮隊 狂闘旅情編ですが、機械割80%の設定Lがあるようです。

鬼浜爆走紅蓮隊 狂闘旅情編 -ベルコ株式会社ホームページ-
ベルコ株式会社『鬼浜爆走紅蓮隊 狂闘旅情編』公式機種サイト

詳しくは動画を参考していただけると。

パチスロで機械割が分からない人に説明すると、

「投入枚数に対して何枚返ってくるか」の期待値のことです。

ジャグラーあたりの機械割。

機械割80%というと、終日打ったら間違いなく-5000枚負けコースです。

何故にこんな設定おいてるんだか。

この設定を入れてるホールは、回収する気満々なので、近づくのはやめましょう。

なお、外からでも判別できるようなので確認するのは簡単です。

判別方法

コインクレジットをゼロにして、デモ画面にすると下パネが消灯する台が設定L。

(コインが一枚でも入ってるとダメ)

(遊戯中は下パネは点灯)

今の機械は省電力化があるので、下パネ消えてても、違和感はないですよね。

5号機がなくなると、6号機しか打てなくなるけど、

6号機面白くないし、今の5号機は設定1しか置いてないだろうからなあ。

今のスロットは、打てないわい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました