iPhoneのライトニングケーブル使ってるうちに充電できなくなって何度も買い替えてる人へ。(自己責任)

お得情報

ケーブルの端子が腐食するので充電できなくなる可能性があります。

端子の一部が黒くなってる時は金属が腐食してしてるのが原因。

そんな時は。

安全ピンで金色が少し見えるくらいまで優しく削るとよい。

安全ピンを用意

黒くなってる端子の部分を

優しく削って金色が見えるようにする。

同じ理由で接点復活剤なんかも効果はあります。

端子を削るので、端子がなくなってしまったら、おとなしく新しいのを買いましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました