デンソーウェーブ、細長く狭いスペースにも印字できる 長方形型の新しいQRコード「rMQRコード」を開発

お得情報
デンソーウェーブ、細長く狭いスペースにも印字できる、長方形型の新しいQRコード「rMQRコード」を開発
デンソーウェーブ、細長く狭いスペースにも印字できる、長方形型の新しいQRコード「rMQRコード」を開発幅広い業界におけるDX推進を目指し、 業務用ハンディーターミナル「BHT新シリーズ」の新モデルをラインナップ

デンソーウェーブは、長方形型の新しいQRコード(注1)「rMQRコード(アール・エム・キューアールコード:長方形マイクロQRコード)」を開発しました。rMQRコードは、QRコードの特性である優れた読み取り速度とデータ容量を持ちながら、細長く狭いスペースへの印字を実現するもので、製造業をはじめとした幅広い業界において、情報や資源の効率的な管理・運用に貢献します。また、rMQRコードは国際規格(ISO)を取得しており、世界中のすべてのユーザーに自由に安心して使っていただけます。
(規格番号:ISO/IEC 23941:2022)

<参考資料>
■各コードの仕様と比較

 rMQRコードQRコード(注1)マイクロQRコード(注2)
イメージ
※英数字6文字(123Abcを格納した場合
コードの大きさ最大 17セル×139セル
最小 7セル×43セル
11セル×27セル
最大 177セル×177セル
最小 21セル×21セル
最大 17セル×17セル
最小 11セル×11セル
情報量(最大)数字 361文字
英数字 219文字
バイナリ 150文字
漢字 92文字
数字 7,089文字
英数字 4,296文字
バイナリ 2,953文字
漢字 1,817文字
数字 35文字
英数字 21文字
バイナリ 15文字
漢字 9文字
誤り訂正
(データの復元可能率)
レベルM(約15%)
レベルH(約30%)
レベルL(約7%)
レベルM(約15%)
レベルQ(約25%)
レベルH(約30%)
レベルL(約7%)
レベルM(約15%)
レベルQ(約25%)

■rMQRコードの特長
(1) 余白になりがちな細長く狭いスペースに大容量データを格納可能なため、
高さ寸法が制限された小さなスペースでの情報管理やモノのデザイン性向上に寄与。
→QRコードの技術を展開することで、QRコードでは対応できなかった細長く狭いスペースへの印字と、最大で数字で361文字、英数字で219文字、漢字で92文字もの大容量データの格納を両立。

(2)QRコードと同様の高速読み取りが可能。
→QRコード同様の構成パターンを配置することで、高速読み取りを実現。

(3)国際規格を取得しているため、誰でも安心して使用可能。
→デンソーウェーブが開発したQRコード、マイクロQRコードに続き、国際規格を取得。誰もが自由に安心して使うことができます。
(規格番号:ISO/IEC 23941:2022)

バーコードの代わりに使えそうである。

コメント

タイトルとURLをコピーしました