小銭を両替するときに手数料を取る理由を説明しろ、話はそれからだ。

コラム

といったものの、元々銀行とかは両替商の働きを担ってきたから、別段手数料を取るのが仕事ではあるんだ。

スポンサーリンク

両替商(りょうがえしょう)とは、

両替および金融を主な業務とする商店あるいは商人のことである。

古くから国境を越えた貿易は盛んであり、外貨両替、金融などを扱う両替商が多く存在した。現代では主に、空港などで外貨の両替を行う店舗および窓口を指す。

国営なら別に手数料無くても問題なかったんだよなあ。という訳で民営化推したやつ、今の気分はどうでい。

お前が言うな、と言いたいが

これからのお金のことに、興味や不安がある方!ゆうちょがお手伝いします!

以下メール本文

いつも郵便局・ゆうちょ銀行をご利用いただき、誠にありがとうございます。

■□■━━━━━━━━
□■ 1.動画でわかる!ゆうちょのご相談イメージ!
■━━━━━━━━━━

「将来のお金のことについて知りたい」、「資産運用に興味があるけれど、何から手をつけたらいいのかわからない…」。そんな方でも大丈夫!全国どこにお住まいでも、あなたの暮らしの身近なパートナーの郵便局・ゆうちょ銀行がしっかりサポートします。

\ご相談イメージを約2分の動画で!/
〇結婚費用など、将来のお金のことが気になる方はこちら↓
https://www.youtube.com/watch?v=61XQlUJ-E74
〇お子様の教育費のことが気になる方はこちら↓
https://www.youtube.com/watch?v=xRA5ohAT4Ow
〇そろそろ定年。セカンドライフのお金のことが気になる方はこちら↓
https://www.youtube.com/watch?v=zAZCUZBS1Bc

また、これから資産運用をお考えの方も、すでにご利用の方も、ご自身に合った投資スタイルを把握して、実際の運用に活かすことがとても大切です。
○簡単チェック!オススメ投資スタイル診断
https://www.jp-bank.japanpost.jp/kojin/shisanunyou/toushin/kj_suy_ts_start_style.html?ui_medium=mail&ui_source=direct_mail_nocolumn&ui_campaign=tousin_web_diagnose

■□■━━━━━━━━
□■ 2.ゆうちょダイレクトで投資信託!
■━━━━━━━━━━

ゆうちょダイレクトでは、パソコンおよびスマートフォンで投資信託のお取引・ご照会等をご利用いただけます。

\3つのメリット/
①いつでもどこでもご利用可能!なかなか窓口に行けない方でも、土日や深夜でもお取引や照会ができて便利です!
※システムメンテナンス時や、ファンドの休業日等を除きます。
②ゆうちょダイレクトで投資信託を購入する場合、店頭・テレホンサービスでの購入に比べて、購入時手数料が20%割引されます!
※購入時手数料がかかる場合に限ります。また、インターネット専用商品を除きます。
③店頭取扱商品に加えて、インターネット専用商品もお取引が可能です!

ゆうちょダイレクトからも、投資信託口座の開設申し込みが可能です。
▼詳しくはこちら▼
https://www.jp-bank.japanpost.jp/kojin/shisanunyou/toushin/trade/kj_suy_ts_trd_open.html?ui_medium=mail&ui_source=direct_mail_nocolumn&ui_campaign=tousin_web_open_account

■□■━━━━━━━━
□■ 3.電子交付サービスなら、いつでも・安心・便利!
■━━━━━━━━━━

ゆうちょ銀行からハガキや封書でお送りしている投資信託の各種報告書類について、「書類の管理・保管が大変!」などのお悩みはございませんか?
ゆうちょダイレクト(投資信託)の電子交付サービスなら、投資信託の各種報告書類が必要な時に、ゆうちょダイレクト(投資信託)の画面上でご覧いただくことができます。
すでに投資信託をご利用中の方はもちろん、これから投資信託をはじめる方も、ぜひ、ペーパーレスで便利な、ゆうちょダイレクト(投資信託)の電子交付サービスをはじめてみませんか?

▼詳しくはこちら▼
https://faq.jp-bank.japanpost.jp/faq_detail.html?id=2626&ui_medium=mail&ui_source=direct_mail_nocolumn&ui_campaign=tousin_web_faq
▼電子交付サービスのお申し込み方法(交付方法の変更)
https://www.jp-bank.japanpost.jp/direct/pc/guide/pdf/electronic_grant.pdf?ui_medium=mail&ui_source=direct_mail_nocolumn&ui_campaign=tousin_web_request
※初期設定は郵送での交付です。電子交付サービスをご利用の場合は、ゆうちょダイレクト(投資信託)の画面上で、ご自身で電子交付への変更手続きを行ってください。
※電子交付サービスをご利用の際、PDFファイルをポップアップ画面でご確認いただきます。パソコン、スマートフォンのポップアップブロックをブロックする設定をしている方は、解除してご利用ください。

※ゆうちょダイレクト(投資信託)、電子交付サービスをご利用中の方にも配信しております。

★☆━━━━━━━☆★
投資信託に関する留意事項については、以下のページをご覧ください。
https://www.jp-bank.japanpost.jp/kojin/shisanunyou/toushin/kj_suy_ts_risk_index.html

※このお知らせは、2021年10月5日現在、ゆうちょダイレクトの「ゆうちょ銀行からのお知らせ」の通知を希望されているメールアドレスあてにお送りしております。
※このメールに対するメールでのご返信・お問い合わせは、受け付けておりません。
ご不明な点等がございましたら、お手数ですが、以下のお問い合わせ先に、ご連絡ください。

【投資信託のしくみ・取扱商品に関するお問い合わせ】
投資信託コールセンター
0800-800-4104(通話料無料)
<受付時間>
9:00~18:00(土・日・休日・12月31日~1月3日を除く)
※携帯電話等からも、通話料無料でご利用いただけます。
※IP電話等、一部ご利用いただけない場合があります。

○メールの配信停止
配信停止をご希望のお客さまは、以下のURLからお手続きください。

■━━━━━━━━━━
 株式会社ゆうちょ銀行
 東京都千代田区丸の内二丁目7番2号

今更である。

コメント

タイトルとURLをコピーしました