スポンサーリンク

Twitter のインプレッション数を太古のインターネットに戻すやつ

スポンサーリンク

Twitter のインプレッション数の表示を古のインターネットのアクセスカウンターみたいに変更します(ように見せかける)。スクリプトなのですが、アプリといっておきます(間違ってるのは承知してる)。

スポンサーリンク

アプリが動く前提条件

このアプリは、パソコン用です。スマホでは今のところ動きません。

グーグルクロムのブラウザ以外でも動きますが、グーグルクロムを基本として説明していきます。

やり方

グーグルクロムの拡張機能に「Tampermonkey」を追加する。

・グーグルクロム上でTampermonkeyでググってアクセス、または

・グーグルクロム上で下記のURLにアクセス。

Tampermonkey
The world's most popular userscript manager

「Chromeに追加」

追加できたら下記のURLにアクセスされるがは無視してよし。

(研究したり、寄付したりする方はよく読もう)

Home | Tampermonkey
Home

グーグルクロムの拡張機能に「Tampermonkey」が追加されました。

グーグルクロムの拡張機能に追加された「Tampermonkey」に「Twitter のインプレッション数を太古のインターネットに戻すやつ」のスクリプトを入れる。

「Tampermonkey」を起動

グーグルクロムの右上のほうにある拡張機能の中にある「Tampermonkey」を起動。

(バーにある場合もある)

新規スクリプトの追加

新規USERscript 画面起動

ここにscriptを張り付ける(コピペ)ので、次はスクリプトをコピーしてくる。

スクリプトのツイートはこちら。

スクリプトはこちら。

aburazaru/oldschool_counter.user.js at master · puhitaku/aburazaru
My Greasemonkey scripts. Contribute to puhitaku/aburazaru development by creating an account on GitHub.

132 lines (116 sloc)  5.81 KB より下の

// ==UserScript==  から })(); までをコピー。

(数字はコピーされません(そういう仕様です))

コピーしたものを、新規USERscriptに上書きペースト(全部かぶせる)。

ファイルー-保存

インストール済みuserscriptに「Turn Twitter impression counts into old-school view counters」というファイル名で保存されます。

グーグルクロムを再起動して、ツイッターを起動。成功していれば、「Tampermonkey」を起動する際に、Turn Twitter impression counts into old-school view countersが起動してます。

(ツイッター上のみしか表示しません(ツイッター用のスクリプトなので))

コメント

タイトルとURLをコピーしました