「コンビニで失敗もしたけれど、私はげんきです。」(せどり)

コンビニのセールワゴン、よく見かける商品もあり、
ほぼほぼ、定価の50%引きで売ってる。

普通に買う分にはお買い得なんだが、さて、
せどりのために買うとなると・・・・。

スポンサーリンク

その1 食品

食品の中で、カップラーメンのような乾物系、缶詰系、スナック菓子、などが挙げられます。
まあ、賞味期限も近いですし、よほど面白い利益が出るんじゃなかったら、
amazonせどりはやめて、自分で食べたほうがいいですね。
https://s3.amazonaws.com/JP_AM/doc/FBA/DatelotManual.pdf

 

 

その2 電気関係

コンビニで扱ってる電気製品として、電球とかの照明関係、延長コード、スマートフォンの充電器関係、磁気、光学メディア、SDカードなどがあげられます。
ワゴン扱いで50%割引されているのだけど、amazon出品するには、微妙に利益がとりにくいので、確認してどうぞ。というところ。
(コンビニの定価は高いため、半額で入手してもamazonに出品した場合、まったく利益がとれない値段になってしまう。)
たとえば、LEDの電球。

ワゴンだと大体400-500円で売ってる。
それをamazonだと、700-800で売れますので200円ぐらいの利益になるはずなんですが、

・・・・・amazon手数料が400円近くになります。

故に、コンビニに限らず、電球を扱うなら、100円で購入して、800円で売るぐらいじゃないと、
意味がないのである。

その3 クジ引きの商品

コンビニのくじ引き商品がある。売れ残った景品がワゴンに行くのである。
バーコードとかないので、モノレートとかヤフオクとかメルカリで確認して購入するべきだろう。



その4 衣料品

自分で着る方がいいと思う。

その5 日用雑貨1

ドラッグストアやスーパーなどで購入できる、シャンプーやリンスや洗剤とか。
半額だから、旨みはあるんだけど、アマゾンで売るには許可も必要だし工夫が必要。
https://sellercentral-japan.amazon.com/forums/t/topic/6658

その6 日用雑貨2

化粧品とかその辺。単価高いけど、アマゾンだと許可必要なので、微妙。
メルカリに流す方がいいかと。

化粧品の販売について
閲覧ありがとうございます。 初めてアマゾンで出品をするのですが、化粧品の取扱がいまいち分かりません。 ガイドラインを読むと化粧品は出品制限の対象になっているようなのですが、普通に「出品する」のアイコンが出て来ます。 WEBで調べてみると「出品許可申請をしないといけない」といった内容のページがあり混乱しています。 ...

その7 季節もの

冬で言うと、カイロとか手袋とかマフラーとか。
夏だと、日焼け止めとか、汗ふきなんとかとか。

置けるものなら、来年を目指してもよいが、化粧品関係は無理かな。

その8 日用雑貨3

文具とか。単価は安いので束にできるならいいのではないか。

自分で使う方がいいかと。

 

総括

コンビニのワゴンは、自分で使う分には面白いものあるけれど、
amazonのせどりで使う分は微妙モノも多い。

定価が高く、利益がとれるものか、
定価のないものを狙うべきだろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました