スポンサーリンク

4/14日TBSバラエティー番組『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』より高橋一生と小野友樹が出演

ネタ
スポンサーリンク

俳優の高橋一生と声優の小野友樹が、4月14日放送のTBSバラエティー番組『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』に出演した。ドラマ『岸辺露伴は動かない』で岸辺露伴役の高橋一生とアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』東方仗助役の小野友樹という、共演にネット上では歓喜の声があがっている。
番組では「高橋一生が会いたい人とご対面!」と題し、小野がジョジョ立ちで登場し「バァーン!」の一言に高橋は「仗助だ! いや~スゲぇ~!」と大興奮。

番組では「高橋一生が会いたい人とご対面!」と題し、小野がジョジョ立ちで登場し「バァーン!」の一言に高橋は「仗助だ! いや~スゲぇ~!」と大興奮。

 2人が演じたキャラは、同じ原作漫画『ジョジョ』第4部に登場するキャラクターの共通点がある。小野は「一生さん。『あんたの演じる岸辺露伴、グレートだぜ!』」とキャラボイスで絶賛すると、高橋も「おい、おい、おい、おい、おい、おい! 君に言われなくても僕は最高だよ」とキャラボイスで返し、小野は「僕もうれしい! ありがとうございます」と喜んだ。

 アニメ『ジョジョ』を視聴しているという高橋は小野の登場に「これはうれしい! まさか仗助が来てくれるとは思わなかった」としみじみ。一方、小野は高橋と対面したあと、別の場所で「このせりふを一生さんに贈ります。『ドラララララ、ドラァ!』」とキャラボイスを叫ぶと、別撮りしていた高橋の方に声が届いてしまい「おっ!」と驚き。

 スタッフが「ちょっとお待ちくださいね」と慌て、「仗助がいました! すみません」の報告に、高橋は「仗助がいました! そこでクレイジー・ダイヤモンドやったの?」と同じく驚いていた。

 また、放送後、小野はツイッターを更新し、高橋とジョジョ立ちした写真も投稿しながら「二次元と三次元、まさかの邂逅ッ! 高橋一生さん、本当にすてきな方でした。ハイウェイ・スターのくだりはもしや、ドラララッシュもしくは『なおす』『いぜん問題はなし!』がご所望だったのか…? リベンジのためにも…またお会いしたいぜ…ッ!」と再共演を望んでいた。

 今回のジョジョ共演にネット上では「次元を超えた出会いに興奮しました」「こんな仲のいい仗助と露伴先生が見られて幸せです。ありがとうございます!」「TBS、グレートだぜ!」「ジョジョファンにとっても奇跡のような時間でした!」「グレートですぜコイツぁ!」などの声をあげている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました