エクセルで覚えておきたいショートカットキー

お得情報
スポンサーリンク

・矢印方向に表の端まで一気に移動(空の表の場合は表の最大値を移動する。)

「コントロールキー(Ctrl)」を押しながら行きたい方向の「矢印キー(↑↓→←)」(右と下などの同時押しも可能)を押す。

・表の端まで一気に選択(空の表の場合は画面の最大値を移動する。)

「コントロールキー」と「シフトキー(Shift)」(どちらが先でもよい)を押しながら行きたい方向の「矢印キー」(右と下などの同時押しも可能)を押す。

・列全体を選択(空の表の場合は表の最大値を選択する。)

「コントロールキー」を押しながら「スペースキー(Space)」を押す。

・行全体を選択(空の表の場合は表の最大値を選択する。)

「シフトキー」を押しながら「スペースキー」を押す。

・行列全体を選択(空の表の場合は表の最大値を選択する。)

「コントロールキー」と「シフトキー」(どちらが先でもよい)を押しながら「スペースキー」を押す。

・セル/行/列/を挿入

「コントロールキー」と「シフトキー」(どちらが先でもよい)を押しながら「プラスキー(+)(「;れ」のキー)」を押す。(挿入メニューが出る。)

(「プラスキー」がテンキーの場合は「コントロールキー」を押しながら「プラスキー」を押す。(シフトキーは要らない))

・セル/行/列/を削除

「コントロールキー」を押しながら「マイナスキー(-)」を押す。(削除メニューが出る。)

・複数セルに一括入力

「コントロールキー」を押しながら「リターンキー」を押す。

・一定範囲に同じ値を一括で入力する場合

「コントロールキー」を押しながらマウスの「右クリック」で起点を選択、

「コントロールキー」押しっぱなしでマウスをドラッグすることによって範囲を選択、

範囲を決めたら入力し「コントロールキー」を押しながら「リターンキー」を押すと、

起点セルに入力された値が範囲のセルに全て入力される。

・選択範囲に同じ値を一括で入力する場合

「コントロールキー」を押しながらマウスの「右クリック」セルを選択、「コントロールキー」を押しながらクリックすることにより、色が変わり選択範囲になる。(ただし色が変わるのは選択したセルの次に移動した時である。)

コントロールキーを外すとその時点の選択したセルに入力することができ、「コントロールキー」を押しながら「リターンキー」を押すと選択されたセルすべてに入力される。

コントロールキーを外したままでマウスの右クリックしたら、選択は解除される。

・今日の日付を入力する

「コントロールキー」を押しながら「;」キー

・現在の時刻を入力する

「コントロールキー」を押しながら「:」キー

コメント

タイトルとURLをコピーしました