スポンサーリンク

コインスターで大量の硬貨を紙幣に交換できるぞ。(手数料は9.9%です)

スポンサーリンク
たまった硬貨を手軽に換金できます!
コインスターなら、たまった硬貨を手軽に換金できる引換券に換えられます。マシンが設置されている最寄りのスーパーマーケットを見つけましょう。

今まで、ゆうちょのATMは硬貨が使えしかも無料でした。それが、2022/01/17 より手数料を取ることになりました。

ゆうちょの窓口なら、50枚まで手数料なしですけどね、誰もが普通の曜日の9:00-16:00に行けるわけないので。

銀行の窓口も似たようなものです。

スポンサーリンク

じゃあどこで小銭を札に変えようかねえ。

思い浮かびそうなのが、スーパーやコンビニのセルフレジ。

他には小銭が使えるセルフのガソリンスタンドがあります。

セルフレジでは小銭は30枚までぐらいしか使えないし、30枚を超えるとセルフレジに小銭詰まって壊れるため、30枚以上の小銭はどこもお断りしています。

セルフのガソリンスタンドで小銭が使えるぞ。(硬貨は全20枚までしか受け付けません。)
セルフのガソリンスタンドで小銭が使えるぞ。(硬貨は全20枚までしか受け付けません。)

そこで流行りのコインスター

コインスターの機械は貯まった大量の硬貨を換金します。また、スーパーなどにあるためそのスーパーで使える買い物券や商品券と交換します。

交換の際の手数料は9.9%です。枚数にかかわらず交換金額の9.9%なので、1円玉5円玉が多い方にはゆうちょATMよりいい機械だと思います。逆に500円玉、100円玉が多い場合は、郵貯などのATMを使用したほうがいいでしょう。

コインスターの機械はどこにあるんだい?

コインスターマシンの検索
最寄りのマシンを市町村名または郵便番号で検索しましょう。

大都市圏にはあるようです。

コインスターの使い方

コインスターでの硬貨の両替方法
円硬貨を最寄りのコインスターマシンにお持ちください。事前の分別も計数も不要です。

コインスターの問題点

1.手数料が9.9%かかる。

ここはしょうがないと思いますがね、嫌ならスーパーなどで地道に使っていけばいいわけで。

2.スーパーの営業時間内だけである。

これもしょうがない、24時間ではないでしょう。

3.上限枚数

これは機械を見ないとわかりません。

まとめ

ゆうちょが硬貨の取り扱いに手数料をかけてから、小銭を持つことがリスクになってきました。

スーパーやコンビニで地道に払ってもいいのですが、小銭を両替した時の価値が小さく枚数が多い場合はコインスター使うのもありですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました