アマゾンの検索をもっと有効に活用できるコマンド

お得情報
スポンサーリンク

コマンド一覧

コマンド表示結果
&emi=AN1VRQENFRJN5Amazon.co.jpの販売商品だけを表示する
(マーケットプレイス出品を非表示にする)
&sort=popularity-rank人気の高い順に並び替え
&sort=salesrank売上の良い順に並び替え
&sort=-salesrank売上の悪い順に並び替え
&sort=review-rank売り上げの悪い順に並び替え
&sort=-review-rankレビューが良い順に並べ替え
&pct-off=50-レビューの悪い順に並び替え
&pct-off=-5050%以上安い品を除外して表示
&pct-off=50-9050~90%安い品を表示
&high-price=20002,000円以下の商品だけ表示
&low-price=100 &high-price=2000100円から2,000円の商品のみを表示
&sort=-price価格の高い順に並び替え
&sort=price価格の安い順に並び替え
&sort=releasedate発売日の新しい順に並べ替え

Amazonでは検索結果URLの末尾に特定の裏コマンドを追加すると、表示される商品を絞り込める。

使うなら

&emi=AN1VRQENFRJN5

&sort=salesrank

位が便利じゃないかな。

使い方

アマゾンでノートパソコンを検索するとする。

するとURLは下記の図になる。

https://www.jp/s?k=ノートパソコン&__mk_ja_JP=カタカナ&ref=nb_sb_noss_1

又は(ブラウザによって異なる)

https://www.amazon.co.jp/s?k=%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%91%E3%82%BD%E3%82%B3%E3%83%B3&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&ref=nb_sb_noss_1

(ノートパソコンという全角文字の単語を正規表現すると、k= ~ &__の~の半角英数字記号になります。こういうルールという事だけ覚えておきましょう)

付けたいコマンドを付ける

&sort=salesrank (売上の良い順に並び替え)を付けるとします。

貼り付ける先はURLの最後すなわち、

https://www.amazon.co.jp/s?k=ノートパソコン&__mk_ja_JP=カタカナ&ref=nb_sb_noss_1&sort=salesrank

これでリターンを押すと。

https://www.amazon.co.jp/s?k=ノートパソコン&sort=salesrank&__mk_ja_JP=カタカナ&ref=nb_sb_noss_1

になり。売り上げの順番で検索結果が表示されます。

・マーケットプレイス出品を弾くことによって公式だけ表示したり。

・売上の良い順に並び替えて表示して、本当の売り上げで判断したり。

などアマゾン検索が便利に使うことができますので、参考にいかがでしょうか。

また、コマンドを使うときは、
絞り込み系コマンド同士は併用可能ですが、
並び替え系コマンド同士は併用不可です。

応用なコマンド

・&sort=-salesrank:出品者がいない商品を表示

「出品者がいない=Amazonで在庫切れ」という意味です。

在庫切れという事は商品がないのだから、どこかから引っ張ってくるとw

・&pct-off=-0:プレミア商品だけを抽出

定価〜定価以上の商品が抽出されプレミア商品が見つけやすくなります。

本来は購入してはダメな商品ですが、プレミアがついてるという事は定価以下で手に入れれば以下略

コメント

タイトルとURLをコピーしました