アマゾンギフトを転売サイトから買って使うと、使ったアマゾンアカウント凍結するよ。

コラム

おそらく転売サイトにあるアマゾンギフトが詐欺やマネーロンダリングで使われてるからである。

他にも「クレジットカードのショッピング枠を現金化」という手口もある。

(おそらくではなく100%であろう)

Amazon.co.jp: ご購入に関する注意: ギフト券
ギフト券 の優れたセレクションからオンラインショッピング。
スポンサーリンク

Amazonギフト券を転売サイトから購入しないでください

下記をはじめとする、Amazon.co.jp が承認していない購入サイトにおいて、詐欺など不正取得の可能性のあるAmazonギフト券が販売されている事例が多数報告されています。

  • amaten (https://amaten.com/)
  • アマオク!(https://amaoku.jp/)
  • giftissue (http://giftissue.com/)

Amazon.co.jp では、Amazonギフト券細則の規定に基づき、転売もしくは不正に取得された可能性のある Amazon ギフト券のロック(凍結処置)および無効化ならびに関連するアカウントの停止を随時行っております。そのため、未承認の購入サイトから Amazon ギフト券を購入された場合、お手持ちの Amazon ギフト券が予告なく使用できなくなる場合があります。当サイトが承認していない購入サイトからのご購入は、お控えいただきますようお願いいたします。


【その他の未承認サイトの例】

  • ギフトレ (https://gifttrade.jp)
  • amaqlo (https://amaqlo.com/)
  • ギフル (https://giftapple.jp/)
  • あるじゃん (http://arujan.biz/)
  • 新栄ギフト (http://www.shinei-gift.com/)
  • ギフトバンク(http://www.syoppingwaku-genkinka.net/)
  • ギフトダイレクト (http://www.gift-direct.com/)
  • べテルギフト (https://beterugift.jp/)
  • アマプライム(https://amaprime.net/)
  • 安心ギフト(https://www.asn-g.net/)
  • ケイタイ現金化 (https://keitaigenkinka.com/)

Amazonギフト券を転売しないでください

Amazonギフト券を再販売その他対価をもって譲渡すること(例:買取サイトにAmazonギフト券を売ること)も、Amazonギフト券細則の違反となり、アカウントの停止などの対象となります。ご自身で購入したギフト券ならびに各種キャンペーンなどを通じて入手したギフト券を転売、換金することは、お控えいただきますようお願いいたします。 ギフト券の買取に関する詐欺の手口については、次の事項もご確認ください。

不正行為防止とお客様の安全なお買い物のため、ご理解とご協力をお願いします。

マネーロンダリングとは

麻薬取引や脱税などの犯罪で得た資金を偽造口座や他人の口座へ転々とさせ、本来の出どころを分からなくさせる行為のこと。

クレジットカードのショッピング枠を現金化

クレジットカードには、ショッピング枠というのがあります。

本来、商品やサービスを後払いするために設定されている「ショッピング」の利用可能枠を換金する目的で利用することです。クレジットカード会社は禁止しています。

アマゾンギフトはクレジットカードで購入できますが、アマゾンギフト自体が換金性が高いために、

アマゾンギフトを購入しそれを売って現金に換えるという手法があり、買い取られたアマゾンギフトが

上記のサイトに並ぶわけです。

くれぐれも言いますが、違法です。何故かというとマネーロンダリングや、

反社の資金源にされているからです。

反社に資金が流れる可能性がある時点で、凍結は止むなしですね。

善意の第三者が送ったアマゾンギフトが違法なものだった場合

使う側が、上記の違法サイトで購入した場合は自分で分かるのですが、

謝礼とか、返礼などでもらったアマゾンギフトが正規か否かは普通分かりません。

自分で購入したアマゾンギフト以外は使わない。しか防ぐ方法はないでしょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました