仮想通貨 その2 取引口座を作る前に、ビットフライヤーについて知っておこう。

仮想通貨
スポンサーリンク

仮想通貨を購入するには、 仮想通貨取引所に口座を作らなければなりません。

そこで、 仮想通貨取引所 どこがお勧めかと言われると国内最大級の仮想通貨取引所と言われるビットフライヤーがあげられます。8 月 4 日 午後 4 時 23 分現在、ビットコインの取引高(過去 24 時間)において世界一となっており、お勧めの取引所のひとつです。

bitFlyer(ビットフライヤー)- 暗号資産(仮想通貨)の購入/販売所/取引所
ビットフライヤーは、国内最大級の仮想通貨取引所です。信頼と安心のセキュリティで、ビットコインやリップル(XRP)、モナコイン、イーサリアムなど人気な仮想通貨をわずか100円から購入可能。

ビットフライヤーの交換の特徴

Tポイントをビットコインに交換できる

100ポイントからですが、特に使い道のないTポイントがある方は変換してみませんか。

サイトで買い物すれば、ビットコインと交換できる。

楽天とヤフーで購入するとビットコインがもらえます、またふるさと納税でも使えます。

ビットコインをもらう - 仮想通貨ビットコイン(Bitcoin)の購入/販売所/取引所 【bitFlyer(ビットフライヤー)】

ビットフライヤーの口座にお金を出し入れする際は注意が必要。

ビットフライヤーの口座に入出金する場合は、手数料が必要です。

ご入金

銀行振込手数料各銀行所定額
クイック入金手数料(住信SBIネット銀行からご入金の場合)無料
クイック入金手数料(住信SBIネット銀行以外からご入金の場合)330 円(税込)/件

ご出金

3 万円未満のご出金3 万円以上のご出金
お客様の銀行が 三井住友銀行 の場合220 円(税込)440 円(税込)
お客様の銀行が 三井住友銀行 以外の場合550 円(税込)770 円(税込)

この住信SBIネット銀行がどこかというと

NEOBANK 住信SBIネット銀行
住信SBIネット銀行へようこそ。定期預金、外貨預金、住宅ローン、カードローンなどのサービスやキャンペーンが充実した、初心者にもおすすめできるネット銀行です。

SBI証券の口座取引してる方はおそらく作ってるだろうと思いますが、一般の人は「どこ?」といわれそうなネットバンクです。ここから入金じゃないと手数料が取られるわけです。

また出金も手数料かかるため、三井住友銀行に口座を持ちネット扱いできるようにしてないと、手数料だけで、痛い目に合います。

これを参考にビットフライヤーで取引口座を作るか考えてみましょう。

次回予告

どうやら、楽天も仮想通貨にいるようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました